源泉からの温泉が自慢 中禅寺湖をのぞみ、奥日光の大自然に抱かれるホテル

四季彩だより

bg

早春の華厳の滝

華厳の滝はさすがに中禅寺温泉、奥日光のトップの名所だけあって、
外国人も含めまてこの時期でもかなりの観光客で賑わっていました。

途中、車を信号で停車していると、お婆ちゃんが手を振って、その方向を
見たところ、話かけてきて、
「足が悪いので、華厳の滝まで乗せてくださいな」と。
信号を少し過ぎたところでお乗せして、華厳の滝までお送りしました。

また、華厳の滝では「50年前に中学生の時に来たけど、矢張り何度見ても
華厳の滝はいいね」と、別のお婆ちゃんが話しかけてきました。

今まだ冬が開けたばかりなので、水量は少なめとは言っても、
相変わらずの華麗な姿を見せていました。

華厳の滝縦全景

皆様の中禅寺温泉、奥日光へのお越しをお待ち申し上げます。
- | comments (0) | trackbacks (0)

中禅寺湖スカイライン 半月峠からの眺望

4月14日から開通の半月峠スカイラインのを撮影に行ってきました。
当日、快晴ではありませんでしたが、眺望は素晴らしかったです。

中禅寺湖と日光山脈がまだ雪を残していてパノラマが素敵でした。
この眺望を求めて展望台には観光客が訪れていました。

スカイラインの途中、途中何度もこのスポットで停車して、
撮影したい思いに駆られましたが、あいにくスポットはありませんでした。

この展望台の上に、更にもう一つの展望台があり、そこからは
晴れた日には富士山が見えることがあります。
下の画像は富士山ではありませんが、縦に長い画像にして見ました。
中禅寺湖を一望する縦のパノラマもいいですね。

半月峠1
半月峠2

いつか、可能であれば富士山を見える画像を紹介致します。
- | comments (0) | trackbacks (0)

明智平からの眺望〜春が見えます!

本日4月10日は天候快晴!
奥日光の春のきざしを探しに、明智平に行ってきました。
遠い山々のパノラマが広がり、爽快な時間を過ごすことができます。
もちろん、明智平のロープウェイは現在運行中です。
明智平の眺望0410

先ず、雪景色はほぼ見えない状態になっています。
まだ、一部、山間部には残雪が見えますが、道路上には完全に消えてしまいました。これで、雪見露天風呂の時期ではなくなりました。
長かった冬の季節ともこれでお別れです。

ちょっと残念な気もしますが、、、冬よ!さよなら!
(数年に一度位、大雪に見舞われることもありまして、こちらも要注意)

明智平からのいろは坂を見れますので、こちらも是非ご覧になって下さい。
もちろんロープウエイかの景色を見るのが一番です。
オススメです。今回、その画像はありませんが、、
春霞がかかったような雰囲気の眺望でした。
続きを読む>>
- | comments (0) | trackbacks (0)

春のイベント&観光スポットは?

弥生祭宵まつり
4月16日(月)14:30〜15:30
日光市内各町内の家体(やたい)が集結
日光に春を告げる弥生祭の花家体が、4月16日と17日に東町8台、
西町4台の計12台が繰り出されます。
弥生祭花家体
日光二荒山神社例祭である弥生祭は、古くは3月に行われ、3月を弥生といったとこらから「弥生祭」の名が残っています。1200有余年の伝統が引き継がれて現在に至っています。
弥生祭宵まつり

スタンプラリーによる賞品、クイズによる賞品等のイベントも用意しておりますので、詳しくはお問い合わせ先、日光観光協会(0288-54-2496)
是非、お楽しみ下さいませ。

-----------------------------------
4月に始まるものの紹介です。
-----------------------------------
中禅寺湖遊覧船
4月14日(土)から運行開始

中禅寺湖スカイライン〜半月峠開通
4月14日(土)から開通

金精峠開通(群馬・栃木県境の峠)
4月27日(金)正午予定

戦場ヶ原低公害ハイブリッドバス
4月26日(木)より運行開始

イタリア大使館
4月1日(日)開館

中禅寺湖ボートハウス
4月1日(日)開館

明智平ロープウエイは現在運行中です。
- | comments (0) | trackbacks (0)

ここまで来ました!かなり間近かの春!

爆弾低気圧の強風は凄かったですね!
4月3日〜4日と続いたこの強風では電車の運休に伴うキャンセル等が発生しました。

特に被害らしい被害はありませんでしたが、いろは坂が
折れた小枝等でいっぱいになったり、日光市内の杉並木の道路も大中小の枝が
路面を覆う時間帯もありました。北関東では、こんな強風はここ数年の台風の時期でも経験のない強風でした。

春が近くなると気象の不安定があって、このような春直前の嵐が今後もあるんでしょうね。

龍頭の滝に行ってみると、十分に春に近いなと思わせる蕾(つぼみ)でいっぱいでした。トウゴクミツバツツジは5月に入ってからですが、現在のつぼみは
可愛く小さい幼稚園に入る女の子のイメージでしょうか。

当館にも新人の女子4人が入社しました。毎日、楽しそうに勤務している
ようです。いいですね。

龍頭の滝芽吹き
続きを読む>>
- | comments (0) | trackbacks (0)